せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

夜グルト

  • 黄のたっぷり果実とヨーグルト

無脂乳固形分7.0% 乳脂肪分1.5%
「毎日の果物を習慣に」とパッケージに書いてある。そう、朝の果物は金、昼は銀、夜は銅。とにかく毎日食えと。りんごを毎日食べたら医者いらずとかバナナ最強説とかいろいろあるじゃねえかと。でもなんか、一人暮らしをはじめてしばらくの間の経験から、スーパーに行ってもおいそれとくだものに手が出ない俺が出来上がってしまいました。だって秋刀魚(解凍)が一尾87円なのにいちごが1パック397円ってなんか納得いかなくね?秋刀魚だったらごはんと合うけどいちご合わないからおかずにならなくね?魚と比べるなって言われそうだからじゃあもやしと比べよう。もやしが一袋35円なのにりんご1個98円ってなんか納得いかなくね?ゆでたもやしは超うまいのに、りんごの三分の一くらいしかしないんだぜ?ととにかく、「自炊する際におかずになるかならないか」が基準とされていた時代であった。どうでもいいけど最近自分で書いた文章を読み返すのが苦になった。たぶん上記おかしなところがあるけどこのままうpします。本当にこのオハヨーの商品情報が知りたくて検索してここにたどり着いた人本当にごめんなさい。
というわけで、黄色い果実のヨーグルト。果肉あるいは果汁、使われているのはなんだろかと原材料欄を見る。

黄桃果肉、みかん果肉・果汁、マンゴー果肉・果汁、砂糖、異性化液糖、レモン果汁、パパイヤ果汁、増粘多糖類、香料、酸味料、(原材料の一部にゼラチン(豚由来)を含む)

黄桃、みかん、マンゴー、レモン、パパイヤ。とりあえず食す。
色んな味が混ざりすぎてよくわからない。
おいしいんだけども、おいしいんだけども、よくわからない。なぜあえてマンゴーと黄桃を一緒に使ったのか。あ、同じ黄色だからか。しかし微妙に食感の違う二種類の果肉、噛んでみてもどっちがどっちかいまいちよくわからんのでイライラする。いや、おいしいんだけども。
せっかくなので、個人的にはこれにバナナを入れてみて欲しかった。