せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2021年も適当に生きたい。

もくもく木曜日記

ウマ娘と呼ばれる競走馬を擬人化したキャラクターを育成するシミュレーションゲームがリリースされて話題になっているので試しにやってみた。ウマ娘の耳がぴこぴこ動くのがかわええ。しかしイングレスとかポケGOと違って布団の中でできるのがやばい。時間がどんどん溶けていくので、ほどほどにしておこうとおもた。

すいすい水曜日記

来週に人と会う約束をしたそばから、緊急事態宣言が2週間延長されるかもしれないとかいうニュースが流れてきた。
新規感染者の数をもっと減らすために延長自体には賛成だ。世の中は去年の宣言時よりもなんかゆるーい感じの自粛状態なので、宣言が解除されてもされなくても出かけること自体には特に抵抗もない。しかしいつものぶらぶら一人歩きではなく、身内以外の、家庭を持ってる人と会って話して、なんか食べようとかいうことになると、相手が昔からの気の置けない友人であってもちょっと「えっ…」てなるな。こっちがうっかりコビッドさんにかかる分にはどうでもいいんだけど、自分と会うために出かけたことにより相手やそのご家族が感染してしまったらどうしよう、という心配がある。こっちは半ひきの1人暮らし、向こうは3人家族、しかも1人は通勤しているしもう1人は学校に通っているのだ。もし宣言が延長されたら、こっちの予定を変更するか、それとも万全の対策をして出かけるか。そうか、とりあえずコビッドさん対策がばっちりの素敵なお店とか探せばいいのか。

かつかつ火曜日記

きのうはうちに帰ってきて風呂に入ったらどっと疲れが出て、20時過ぎには寝てしまったので、日記はサボった。おかげで酒場放浪記を見逃した。くやしい。今日は天気が悪いらしいので花粉症がきっと楽になるぞ!!と期待して朝ふとんから出たのだけど、顔を洗っても鼻うがいをしても部屋を掃除しても目がかゆくてたまらないので、目薬をジャバジャバさしながら裏切られた気分になってた。

新たまねぎの皮をむいて上下を切り落として十字に切れ目を入れて小皿に入れてラップかけて5分チンしてから切れ目にバターを入れて、溶けたら味ぽんをかけて食べるととても美味しいことがわかったので、これからは新たまねぎを積極的に購入しようと思う。

どんどこ土曜日記

今日は日が暮れてからめっちゃ赤い満月が東からのぼってきた。最初は月だとわからなかった。あと、18時30分くらいになぜか打ち上げ花火が上がっていた。打ち上げ場所はいつもとおなじ例の団地だろう。去年はコロナのせいであちこちの花火大会が中止になったので、景気づけに土曜日にはときどきこうして花火が上がっていた。しかしたいてい20時からだったんだけど、なんか今日は早いな。

プレミアムフライデー日記

テレ東の朝の韓流ドラマで「わかった。刑務所へは私が行く。あんたは今ここで死になさい」(大意)ってセリフがあってすげーかっこよかった。ハートフルホームドラマだからコメディチックなシーンに仕上がってたけど実際に言われたらマジ死を覚悟するよなこれ。息子夫婦が雇ったぐうたら家政婦のとんでもないやらかしを叱責するおしゅうとめさんのセリフ。

 

コビッドさん、イギリス由来の変異株を調べる遺伝子検査ってちゃんと拡大してやっているんだっけ?春の国民大シャッフルを狙いすまして緊急事態宣言解除とかしたら、変異株が手ぐすね引いて待っているところにぶちかますかんじになると思うんだけど、ゴリンピックの中止をどうしても自分たちから言い出せないばっかりに、ワクチンも来ない中わざとやってるんじゃないかとついつい考えてしまう。

もくもく木曜日記

ここ数年で自分の記憶力が衰えているのを痛感している。なんというか、いったん脳に記憶されたはずの固有名詞が、ちょっと日を置くともう出てこないというか、脳のどこにしまったのかわからないようなかんじ。先日は紛争があった地域の名前「ナゴルノ・カラバフ」が思い出せず、代わりに頭に浮かんできた言葉は「エグゼドエグゼス」。大昔のテレビゲームのタイトルだ。

エグゼドエグゼス

エグゼドエグゼス

  • メディア: Video Game

8文字であるということ以外ナゴルノカラバフとまっっっっっっっっったくなんの共通点もない。