せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

おはようございます

へんな夢みた。
閉店後の商業ビルにいる。なぜか間違って入り込んでしまったが、外に出てうちに帰らないといけない。階段を上っても屋上へは出られないし、フロアの照明がどんどん消されていくし、どうしようと思っていると、荷物の搬入があったらしくトラックの音がかすかにして人ががやがや出入りを始めたのでそこから逃げ出した。くたびれたのでもう歩くのも面倒になり、魔法で空を飛んで帰ることにする。赤い風呂敷を広げてその上に正座し、呪文を唱えると、魔法のじゅうたんのようにふわふわと空中に浮かんで先に進み始める。しかしじゅうたんと違って風呂敷なので、上に座っている自分はめちゃくちゃ不安定でバランスが取りづらい。かえって疲れるし、あんまり高く浮くことができてなくて信号機とかに激突するおそれがあってやばい。歩く方がまだましなのでは……?と思い始めたところで目が覚めた。