せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2023年もそこそこ適当に生きたい。

ねむい日記

うちからしばらく歩いたところに稲荷神社がある。こんもりと木の茂った小さな山の上に社があるらしく、そのふもとに結構立派な鳥居が建ち、石段がずっと上まで続いているので、割と大きなお社なんじゃないかと思いつつも今までお参りしたことがなかった。なのできょう散歩のついでに行ってみた。おきつね様の石の像が両脇にならぶ石段を登っていくと、途中でゆるやかな脇道への分岐があり、「女坂」と看板が立っていた。それを横目にちょっとわくわくしながら急な石段を登り切ったのだが、そこには誰もいなかった。手水舎の水は止まっているし、拝殿の前には賽銭箱も置いていない。祭礼などの行事がある時以外はこんなものなんだろう。なんだか寂しい気持ちになって山を下りた。