せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

smells like...

普段はリンスのいらないシャンプー(牛乳石鹸の会社が出してるやつ)を使っているのだが、最近どうにも髪がきしんで朝手がつけられない状態になっていたりして困るので、お試し用に使いきり一回分ずつ小さなパックに入って売られていた別のメーカーのトリートメントを1つだけ買ってきてみた。200円ぐらいの。
そんで、それをたっぷり使ってみたんだけど、髪の毛をすすぐときの指通りはシャンプーのみの時と全然変わらないし、ドライヤーでさっと乾かしてみてもやっぱり違いがわからないし、しかもその上、ひどいことに、そのトリートメントはどうしてか知らないけどおじさんの加齢臭とおんなじような香りがするんですよ。これなんの罰ゲームですか、ってくらいにひどい。今夜は絶対悪夢を見てうなされるに決まってる。
そうなんだよ。音もそうなんだけど、匂いって、絶対夢に出て来るんだよ。この前、無印良品沈香の線香を買ったらこれがとってもいい匂いだったので、ラベンダーとゼラニウムにいい加減飽きてきた自分は、和の香りもいいんじゃね?って思ってまた無印良品に行って、調子に乗って沈香のほかにも白檀とか藤とか入ったお試し用6種詰め合わせパックを買ってきたのよ。で寝る前にその中の一種類、ざくろのお香っていうのを焚いたらこっれがもう大変残念ながら自分の鼻に無茶苦茶合わないのなんのって、窓を開けて空気を入れ替えたんだけど、吸い込んだ香りが鼻腔を突き抜けてそのまま眼球や頭蓋骨の内側まで染み通ってしまったんじゃないかというような残りようで、その日は夜中に悪夢を見て目が覚めたら左の鼻の穴から鼻血が出てた。
だから今日のこのおじさんのにおいがするトリートメントのフレグランスに包まれて眠ったら、もしかして両方の鼻の穴から鼻血を出してしまうかもしれない。困る。