せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

ふにふに日曜日記

今朝へんな夢みた。
両親を連れて地元のショッピングモールに来た。なにかイベントがあるらしくて店内もれなくメチャ混みなのに、母親がマスクをせずに歩いているのであわてて予備のマスクを一つ渡そうと自分のカバンをあさる。ふと父親を見ると暑さに顔中汗だくになっていてマスクが濡れて口が透けて見えている。目を離したすきに二人とはぐれてしまい、しょうがないのでいったん店の外に出ることにする。しかし混雑のためエスカレーターにたどりつけない。吹き抜けになっている3階から、手すりを乗り越えて1階へ飛び降りる人がいた。空中でふわっと減速してきれいな着地を決めていた。これなら早いじゃんと思いつつ、自分はきっとうまい飛び方ができなくてケガをするに決まってる、とためらっているうちに目が覚めた。
なんとなくこれは夢だなとわかっていたのに、飛び降りることができないのがなんか今の自分を象徴しているようだったな。以前なら絶対ここで飛び降りていた。なんならわざわざ高いところを探して飛んでた。次回は飛ぼう。


朝から、いやゆうべからずっと本降りの雨が降っていた。台風本体がこっちにくるまであと2日もあるのに、横浜には大雨警報が出た。きのうのうちにセブンイレブンに行って冷凍コロッケを買っておけばよかった。キャベツがふんだんにあるので山盛りの千切りキャベツと一緒に食べられたのに。連休に備えて食べ物を買い込んだつもりだったのに、詰めが甘く、なんとお米が米びつにあと一合分しか残ってなかった。ローリングストックしているパックごはんを消費すればいいので問題ないのだが、肝心なアイテムを買い忘れたという敗北感が思いのほか大きく、くやしい。しかしほんとに今回の台風、全盛期は既に過ぎているっぽいけど、それでも900hPa台前半という強さのまま九州を縦断(横断?)していくことになりそうでやばい。