せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

ねむねむ日曜日記

アメリカの大統領選挙は結果が確定したみたいだ。郵便投票というのがあること自体びっくりなんだけど、あちこちの選挙区で最初は劣勢に見えたバイデンが後からだんだんひっくり返していったのは、郵便投票を使った人たちにバイデンに投票した人が多く、その開票が後回しになった所が多かったから、という理解でいいのかな?そういう人たちが郵便投票を選んだのにはいくつも理由がありそうだけど、コロナが流行ってるのに投票所に並びたくない、というのもその一部かな?かな?

ちょこっとエネチケーの解説を見てきたんだけど、コロナの影響で郵便投票の間口を広げる措置もとられていたみたいだ。自分ももし、アメリカに住んでいて今回の大統領選に投票できる立場にあったとしたら、投票所にも期日前投票の会場にも行かないで投票できる手段があればほぼ確実にそっちを利用しただろうなあ。