せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

晩飯

もも肉セーフだった。あーよかった。
最近知り合った人がいるんだけど、どう考えても前に会ったことがあるはずだって気がする。でも名前には見覚えがまったくないし、経歴を聞いても俺の既往の興味範囲にはかすりもしないし、たまたまちょっとだけ面識があって、そのまま忘れただけなのかと思い、ならばいつどこで会ったのかと考えてみると、やっぱり、その人と顔を合わせる機会自体が今まで俺の人生にあったはずがないのだった。それなのに、昔からものすごく身近にいた、っていう感覚が俺の頭をとらえる。別に恋とかそーいうんでもないよ。同性だし親子に近い年の差がある。いや不思議だ。なんだろあの人。前世がどうとかそういうアレか?やーでも俺前世は多分ミノムシだったと思うんだよね。布団から出るのすげーヤだし。でもあの人は多分ミノムシじゃないと思うんだよね。飄々として冬の空を横切る、なんつうか野鳥とかだよねきっと。え、じゃあムクドリとかヒヨドリとか?で、俺エサになったとか?それって今世の相性的にどうなの?