せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2024年もそこそこ適当に生きたい。

ごきげんの今夜

なんで今夜ごきげんかというとな、あじがうめえ!っていうのもあるけどな、昨日むちゃくちゃ沈んでたのがすっかり回復したのでとてもうれちいのであるのだな。昨日はあんまり体調がよろしくなくて、晩飯はうまかったけども、そう、うまかったんだけども、食べてる途中でなぜか「ウッ!」と来てしまったんだな。最近消化器が弱っているのかこの「ウッ!」って言う感覚を味わうことが多くてすごくいやーんなんだな。だって3秒前まで「うまうま!」って食べてたのに一瞬のうちに「ウッ!」ですよ。うわあもしかして今食べたばかりのものがぜんぶリバースするかもしれない、っていう不安が胸をよぎるわけですよ。なんなのこれ。みたいな。
で、昨日もその「ウッ!」が来てしまってね、ちなみに晩飯日記はたいてい晩飯食いながら書いてるんだけどその日記を書いたあとにね、「ウッ!」が来てしまってね、急いで食器を片付けて冷たいお茶をカプカプ飲んで文字通りお茶を濁したわけですよ。はいもう食事は終わりましたよ、消化の時間ですよー。みたいな。
でもなんだかきもちわるい。こりは夏バテの一症状ですカー?と思っていたのだけどもなんかなんかだんだん視界が暗くなってきて、とりあえず今日は早く寝ようと思って読書感想文を急いで書いて、そしたら宮内卿の話でどうにもバカな一言を書いてしまってね、あれも今思うとなにか必要もなくあせっていたからなんじゃないかと思えるんだけどもね。でも自分が書いた無神経な一文までもが喉の奥につかえて「ウッ!」の一因になってしまったような気がしてならなかったのです。
そしたらもう頭痛くなるしめまいがしてくるし、俺の脳内で宮内卿が泣いて怒るしでくらくらしてきてほんとにぶっ倒れそうになって、しかもそこですげーいやな想像しちゃったの。もしかして隣の住人が硫水自殺とかやろうとしててもれたガスが開いた窓からガンガン入ってきてて俺巻き添えになるんじゃねーかとか。吸っても吸っても息が楽にならないのはこれのせいじゃねーのとか。
冷静に考えたらいわゆる卵の腐ったようなにおいとか全然してねーじゃんとかツッコミも入れようがあるのだけども、不安というものをいったん喚起された自分は硫化水素じゃなければ塩素ガスかもしんないし!俺の知らない未知の無臭な凶悪ガスが発生してるかもしんないじゃん!とか、不安を取り除く要素を全力で否定しにかかるわけです。らめええ。俺今死んだらたぶんすぐ腐るから!発見されたときにはたいへんなことになってるから!あとベランダのきゅうりが水不足で枯れちゃうから!一日2回水やんないとすぐしなしなになっちゃうから!とか思いながらとりあえず玄関のドアを開けて外に出たら涼しい風が吹いたので俺の妄想はやっと消えた。「ウッ!」な症状も消えた。スポーツドリンクをゴクゴク飲んで、これだけは書いておかなくてはと思った文章を書いてから無理やり寝た。
こうして書いてみるとやっぱり昨日はどうかしていたなあ。で、今日はすっかり回復したのでしやわせです。超ごきげんです。夏はこんなふうに熱暴走することが多いので、割とおそろしい季節なのです。