せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

晩飯

  • ほうれん草と鶏肉のミルクカレー
  • ごはん
  • 白菜と豚肉の重ね蒸し(やっと完食)
  • 人参のぬか漬け
  • 杏露酒

ひじきの煮物をコンロで作って、ミルクカレーをレンジで作ることにした。
一人用土鍋にスライスたまねぎと細切れのもも肉を入れて白ワインをふりかけて蓋をしてまず3分チン。ざく切りほうれん草を上からこんもり入れてさらに3分チン。ほどよく水気が出たところへ牛乳をたっぷりと、カレールーをひとかけ(3×3cm)入れてまた3分チン。おたまでよくかき混ぜてルーを全部とかしてかんせーです!10分でできるカレー。味見をしたらなんか無難な味でつまらなかったので粉チーズをドバドバ入れて混ぜた。
カレーがあまりにも簡単にできてしまい、チンする間に一生懸命人参を刻んだりひじきを洗ったりしていた煮物のほうの出来上がりが追いつかなかった。しょうがないのでこれはタッパーに移して、明日以降へ。
ミルクカレーは最初スープとして食べようと思っていたのだが、ごはんにたっぷりかけて食べ進んでいくうちに、ごはんがカレー汁を吸ってなんだかほんわりスパイシーなチーズリゾットのようになってきて意外な美味しさが誕生しました。というわけでカレーは半分残しておいて明日またおじやにして食べよう。粉チーズをもっと足してもいいかも。超たのしみ。
そうそう、なんでおとといの白菜重ね蒸しがいまだに残っていたのだろう、と考えてみたらゆうべは晩飯食べるのを忘れていた。