せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

もうぐだぐだすぎてどうでもよくなってきた

俺はこの世で人のつくったうつくしいものが見られればあとはどうでもいいのだ、ということを忘れるところだった。
うつくしいもの。それをみせてくれればもうほんとうにどうでもいいのだ。まっている。でも、みられなくてもべつにどうってことはないのだ。ただ、みられたらおれはしやわせなのだ。それをこころのかたすみにでもおいておいてくれたらおれはとてもしやわせなのだ。おれはみている。ほんのすみっこのことなのかもしれないけれど、おれはみている。そいでもって寝る。ふとんはあったかくてきもちがいい。うつくしいものをみられるというだけでこれいじょうはないというくらいしやわせなのに、ふとんはあったかくてきもちがよいのでほんとうにおれは、おれのかちいじょうにこのよからすばらしいおもいをさせてもらっていてしやわせなのだ。ではこよいも、よいゆめを。