せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

おはようございます

へんな夢みた。
午後から大学の卒業式に出なくてはならない。午後というか夜だな。確か6時半スタートだったはずだ。しかし今実家に居て、時刻は4時半。遅刻確実だ。
しかし会場は渋谷で、渋谷のどこだったかが思い出せない。困った。案内ハガキかなにかが来ていたはずなんだが手元にない。あれ入場券を兼ねてなかったっけ。困った。
とりあえず顔にクリームファンデーションを塗る。するととても伸びの悪いファンデーションでなかなか肌になじんでくれない。うーむこれはもうだめだ。と諦めた瞬間、卒業式がおこなわれるのは3月のことで、今はまだ12月だということに気がついた。なんだなんだまだ大丈夫じゃないか。どうして今日が卒業式だと思い込んだんだろう。
そのあと四谷へ遊びに出て、駅のホームを見下ろす橋の上で徹夜で行われるイルミネーションのイベントを眺めている。道端では万能液体調味料の実演販売をしていて、むさいおにいちゃんが「うめえ!」と感動しながら焼肉を食べていた。どんぶり飯で焼肉をわしゃわしゃ食べていた。試食なんてレベルじゃねえ。万能液体調味料は焼肉の味付けにも、茄子の浅漬けにも使える優れもの。これが100円なのだから買いだろうと思うがなかなか売れないらしい。実演販売員は高田純次だった。なぜ売れないのかなおさら不思議だ。ああ、場所が悪いんだなと気づいたところで目が覚めた。