せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

晩飯

  • 子持ちままかり
  • ひじきの煮物
  • 豚汁
  • ごはん
  • 人参のぬか漬け
  • みかん

寒かったので豚汁にした。人参、大根、ねぎ、油揚げ、こんにゃく、豆腐、椎茸、豚肉。食べ始めてからごぼうを買ってくるのを忘れたことに気がついた。ぐやじいいいいい。
ままかり、スーパーで初めて買った。子持ちままかりというからにはままかりとその卵が使われているものだと思ったが、パッケージを裏返して原材料表示を見たら「ままかり(タイ)ししゃも卵(アイスランド)」と書いてあって思わず口をぽかんと開けてしまった。でも良く考えたら別に子持ち○○という名前の食品がすべて実際の親子でなければならないというきまりはなかった。もしそんなきまりがあったならば子持ちこんぶというものは存在しないし、きまりを厳密に適用したら世の中の親子丼は全部他人丼になってしまうだろう。
しかし食べながら俺はだんだん親子がどうとかよりも(タイ)(アイスランド)という産地表示のほうが気になってきてしまった。ままかりというのはニシン目ニシン科の小さな魚だが、ままかりというのは俗称で、サッパというのが一応正式?な名称らしい。

しかしこのままかりは、タイから来たのか。それに、アイスランドのししゃもの卵。俺の住んでいる地域ではままかりという呼称は魚の名前としてよりも、それを酢でしめて作った食品を指して使うことが多いのだが、完全に日本食だと思ったのにタイとアイスランドかー、今宵はインターナショナルな食卓なのだな、と妙なことを思った。