せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

晩飯

  • ほうれんそうとスモークサーモンのクリームスパゲティ
  • コールスロー
  • みかん

最近、みかんを朝晩食べている。りんごでもキウイでもバナナでもなく、みかん。なぜかみかんにハマッているのだ。きっかけは実家からお裾分けでもらってきてから、ということなのだが、アメリカ語で言うところのティーヴィーオーリンジ、俺的にはこたつみかん、と呼ぶアレだ。多くの日本人がみかんと言われたら思い浮かべる*1アレだ。
実は一人暮らしを始めてからこっち、こたつみかんを自分で買ったことがほとんどなかった。たぶん、こたつがないから食べる気も起きなかったのだと思う。アレはこたつで食うもんだ、背中を丸めてテレビを見ながら食うもんだ、という思い込みがあったのではないかと思う。しかし先日そのもらいもののみかんを、ホットカーペットの上で寝そべりながら、ベリベリ皮をむいて、小さいみかんだったから一房ずつ食べるなんて上品なことはしないで、バカッと半分に割って、そんでそのまんまパクンと口に入れたのよ。なんだか懐かしい気持ちになった。なんだ、こたつがなくてもおいしいじゃないか。そしてそのまま俺はみかん生活に突入したのよ。うめえ。みかんは冬のしやわせだ。

*1:のかどうか、書いてからちょっと気になってきた。愛媛の人はみかんと言われたらいよかんを思い浮かべるのだろうか