せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2023年もそこそこ適当に生きたい。

ミシミシ晩飯

ぬか床をずっと冷蔵庫に入れていたら、さすがに中にいるぬか床の精たちの元気がちょっとなくなってきたようだ。今晩あたりは外に出して温度をいったん上げてみよう。
早朝、体がミシミシときしむような感じがして目が覚めた。いや〜な予感は当たり、昨日ホームセンターで買った本棚を自力で担いで帰る(※約20Kg。駅へ向かう途中で箱が破れ始めて挫折した)際にあちこち使った筋肉が激しく疲労と痛みを訴えはじめた模様。特に両肩から上腕部にかけて、それから太もものあたり。右手の人差し指と親指の間もなぜか凝りに凝っていて、さてちょっとゲームでもやるべえ、とパッドを手に持ったはいいが親指でボタンをタイミングよく押すことができず愕然とする。
しかたがないので部屋の隅に置いたままにしていた本棚を組み立てることにした。これなら手指にも特に器用な動きは必要ない。この手のブツの組み立てには割と慣れているのでさくさく進める。
がっ、あらかた組み立て終わって棚板の位置を定めるところではたと行き詰まる。まともに取り付けるとA4サイズのものが立てられないしー、でもこっちをこうするとちょうど納まっていた新書が入らなくなるしー、あっ背板のここに電源コードを通す穴を開けようと思ってたのに忘れてた、と問題続発。しかしいつの間にか時間もずいぶん経っていて、何度も本を入れたり出したりでもうヘトヘト。とりあえず床に積んでおいたものが全部納まったところでキリをつけて終了。夕飯を作る気力も残らなかった。