せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

夜グルト

  • おいしく果実 キウイ&アロエのヨーグルト

無脂乳固形分8.5% 乳脂肪分1.5%
前に、ライチとアロエのヨーグルトを食べてこんなことを書いていた。

いっそ、ダブルグリーンなキウイ&アロエのヨーグルトにしてくれればよかったのにな、と思った。

しかし、オハヨー乳業にはそのヨーグルトが3年くらい前にすでにあって、自分も食べていた。
id:cess:20021230#p1
俺のバカ!バカ!とりあたま!
というかそのヨーグルトメモには「おいしい果実」と書いてあるんだけど「おいしく果実」の間違いだったんだろうか。俺のバカ!バカ!名前間違えるなんて失礼なバカ!
というわけで由緒正しく何年も前から存在する製品を食す。

生乳の自然な味わいの
まろやかなヨーグルトにグリーン
キウイとアロエを合わせました。
ラニースミス(青リンゴ)の果汁も
ミックスしたさわやかな味わいです。
オハヨー乳業独自の製法で
果実の味と香りが生きています。

とか書いてある。パッケージもなんだか妙に凝っているし、昔と比べると味も改良されたりしているんだろう。というかここでも「オハヨー製法」が!!加熱時間を最小限に抑えてることでいちごがとてもみずみずしかったりする、アレですね!見てみたいです!工場見学させてオハヨーさん!
というわけで食べる。
なんか細かい気泡が浮かんでいるのが気になる。かなりとろとろしたゆるめのヨーグルト。がすこしふんわり感もあって不思議。そうか、メレンゲみたいにヨーグルトをギュイーンと泡だててるのか!(←勝手な想像)
果肉はかなりかなーり細かくて、種を見ないとキウイが入っているとはわかりづらい。食べるとたしかにさわやかな酸味があって良いのだが、キウイの味なのかグラニースミス(青リンゴ)とやらの味なのか、これもわかりづらい。いっそ青リンゴとアロエのヨーグルトにしたほうが!いやこれは自分の味音痴のせいですすみません。アロエもかなり細かいな。これは単独食いよりもシリアルがけにして食べたい。
そうか、「旨実が違う」シリーズでキウイヨーグルトがあればいいんだ!ごろっとキウイ!キウイのかたまりが食べたい!