せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2022年も適当に生きたい。

晩飯

白菜がOKな季節なのでうれしいです。キャベツも嫌いじゃないけどやっぱりあのキャベツ臭が他の食材に影響を及ぼしてしまうため、白菜ほど好きにはなれません。キャベツはやはり、ニラやにんにくと合わせて餃子の具にするか、潔く千切りにしてソースなりマヨネーズなり好みの調味料をまぶしつけて口に詰め込むか、ちぎって味噌か塩でバリバリやるかがいいと思います。
やはり白菜がいいです。鶏肉でも豚肉でも牛肉でも鱈でも鮭でもオッケーな包容力の大きさ。火が通り過ぎてもそれはそれでくたっとした繊維が噛み切られる瞬間をいとおしく感じることができる、白菜。キャベツにただひとつ勝てぬのは、生ではあんまり食べたくないと思われる点。要するに千切りにしてソースをかけてもあんまりうまくないだろうということなのですが、それもただ想像上のことにすぎず、実際にやってみたら本当はうまいのかもしれません。でも、その勇気が自分にはないのです。
グラタン皿に、蝋細工かと思われるような激しいピンク色の米国産豚ばら肉薄切りと、洗って適当な大きさに切った白菜を、ミルフィーユのように交互に積み重ねて、ラップをかけてレンジでチンするだけ。出来上がったら食卓に運び、ラップをはずしてぽん酢醤油一味唐辛子をたっぷりかける。これだけ。鶏肉もうまいけれど、なぜか最近は豚肉がいいと思うようになりました。
一番搾り依存症が激しく止まらないのでさすがにケース買いしたほうがお買い得だと思いはじめた今日この頃です。一番搾りを毎日1缶飲まないとイライラして精神的に不安定になって会社でダンボール箱を勢いよく壊したりしてストレスを解消するよ!こんなのダメ絶対!こんな危険な飲み物はとっとと日本中から回収してしまうべきです。そしてすべて捨ててしまうのです。私の胃袋の中に。