せすにっき

日記。2019年1月にはてなダイアリーから引っ越しました。2024年もそこそこ適当に生きたい。

日本テレビのスポーツニュースを見ていたら

馬券を外した江川に女の人(名前知らん)が「ぶざまね」と一言。
そこに流れはじめる「残酷な天使のテーゼ」。
さらに画面に、その競馬コーナーの本日のタイトル「女の戦い」。
うるぐすでどうしてエヴァなのか。すべてはゼーレのシナリオ通りなのか。
あとエヴァとは全然関係ないけど、江川の前髪がほんのり白髪になっているのを見て、ああ、歳月の過ぎるのは早いものだなあ、と思った。さらに関係ないけれどもうるぐすに出ている江川卓とはまた別の江川卓さんという人がいて、この人の本は面白かった。でも「すぐる」じゃなくて「たく」と読んだ気がする。

謎とき『罪と罰』 (新潮選書)

謎とき『罪と罰』 (新潮選書)

はまぞうで「江川卓」で検索すると二人の本が入り乱れてて面白い。